たけのこや通信販売法表記 たけのこや送料について たけのこや商品に購入方法 たけのこやかごの中身をみる *
たけのこや京都 たけのこや
* ホーム 京都たけのこの知識 たけのこの湯がき方 たけのこ料理 生たけのこの販売 加工たけのこの販売 *

うらばなし


大枝・塚原たけのこ

京都大枝のたけのこ山は手入れが行き届いています。
だから、白い柔らかなたけのこが採れます。

大枝・塚原たけのこ

朝堀たけのこの収穫です。
掘り方はこちら

大枝・塚原たけのこ

大枝・塚原のたけのこは白いでしょ。
ゆがいても黒い灰汁は出ません。

大枝・塚原たけのこ

今日も朝堀たけのこはたくさん収穫できました!

さあ、出荷です!

大枝・塚原たけのこ

ところが、

それを、奥さんがどんどん皮をむいていきます。

それを見たご主人が、「オイ、それは生で出荷する分や!」と言いますが、

大枝・塚原たけのこ

奥さんは、「これは、瓶詰にする。」と、白いたけのこをどんどんむいてしまいます。

皆、「・・・えっ!?」


大きなたけのこも皮を全部むくと小さくなります。傍らには、皮が山のように積み重なります。

このたけのこを家に持ち帰り、大釜で湯がき、井戸水にさらします。

大枝・塚原たけのこ

こうして、出来上がった瓶詰たけのこはやわらかく、香りもよくおいしい水煮です。
京都たけのこやのたけのこは生でも十分出荷できるたけのこです。
そして、手間暇かけて、手作りで仕上げます。
ビンの中にはぎっしりとたけのこが詰まっています。


どうぞ、ご賞味下さい。



ホーム京都たけのこの知識たけのこの湯がき方たけのこ料理生たけのこの販売加工たけのこの販売
*
たけのこや