通信販売法表記 送料について 商品に購入方法 かごの中身をみる *
* たけのこや
* ホーム 京都たけのこの知識 たけのこの湯がき方 たけのこ料理 生たけのこの販売 加工たけのこの販売 *

京都たけのこの知識


京都たけのこの知識

●品質は日本一
京都府内で生産されるたけのこは、全国の1割程度ですが、品質は日本一です。

その代表的なものが「白子たけのこ」と呼ばれるもので、軟らかく、えぐみが少なく、歯ざわりがよいのが特長です。


●栽培の工夫
京都のたけのこ産地は、土壌が粘土質で酸性であることが栽培に適しています。
これに加え、年1回の収穫のために1年間手間暇かけて土作りをします。
春、収穫を終えると休むことなく翌年に向けての肥料を施します。
夏には除草。 秋には追肥。その上に干わらを敷き詰め、冬には山から掘った土を運び、敷わらの上に敷き詰めます。さらにその上に肥料を施します。
こうして1年間かけてできた土はやわらかくなり、土の中から白く、やわらかいたけのこが出てきます。

粘土質の土がよいとされるには、空気が入りにくく、水分を保ってくれるからです。たけのこは夜中に水分を吸収してグッと伸びます。

京都筍 大枝・塚原産
京都筍 大枝・塚原産

●堀取りは地表面に出るまでに
たけのこは、空気にふれ光にあたると硬くなるといわれています。 このため京都の良質たけのこは地下にあるうちに「ほり」と呼ばれる京都独特の農機具を使って掘取られます。

京都大枝・塚原のたけのこ堀り
割れが見つかりました
京都大枝・塚原のたけのこ堀り
「ほり」で土の中のたけのこのまわりから。
京都大枝・塚原のたけのこ堀り
見えてきました!
京都大枝・塚原のたけのこ堀り
根を切らないように気をつけて。
京都大枝・塚原のたけのこ堀り
出てきました。
京都大枝・塚原のたけのこ堀り
掘れました!
京都大枝・塚原のたけのこ堀り
更に次のたけのこへ。
京都大枝・塚原のたけのこ堀り
収穫しました!
京都大枝・塚原のたけのこ堀り
いっぱいになりました



ホーム京都たけのこの知識たけのこの湯がき方たけのこ料理生たけのこの販売加工たけのこの販売
*
たけのこや